Uki Dialy

「カラーダイヤモンド専門店 コズミック」店主によるカラーダイヤモンドブログ
<< 愛逢月 | main | Go To >>
海外では・・
0

    コロナ戦に水害が重なって、もうとんでもないことになっている日本列島。

    こんな折りにダイヤの話をするのは誠に不謹慎なことであるかもしれませんけども、我々としても生きて行かねばなりませんのでね、どうかご理解いただきたいと思います。

     

    今日はもう7日。と言う前に、2020年も既に半分過ぎ去っていたのですねぇ。今ごろ気付くなよってね。馬鹿の上塗りのような話はしたくないので、今日は久しぶりにマーケートNewsなんぞを検索してみましたので、それに関連して少し述べてみたいと思います。

     

    気になるインド市場は一体どうなっているのか?

     

    The sector suffered a setback on Monday when the Surat Municipal Corporation ordered the closure of all diamond-manufacturing units in the city for seven days, according to a note the Surat Diamond Association released on Tuesday. More than 700 diamond workers in Surat have tested positive for Covid-19 in recent weeks, with the polishing industry becoming a local virus hot spot, the Deccan Herald reported.

     

    今や世界のダイヤ研磨の中心はSurat(インド・スーラット)であると言っても過言ではないのですが、最近のPCR検査によって、スーラット・ダイヤ関連労働者の700人以上がコロナに感染していることが判明。Surat Diamond 協議会は、市内全てのダイヤ研磨工場の閉鎖を命じたということです

    Diamond cutting in India has struggled to restart, even after the government relaxed the lockdown rules it introduced in March to contain the coronavirus. The Surat sector gradually reopened in May following a full closure, with the government allowing 50% of workers in factories and 33% in offices. But several outbreaks at manufacturing units have forced companies to shut again and send workers into quarantine.

    ―Suratのダイヤ研磨はロックダウン解除後、徐々に再開されて、一時は研磨上場の50%、関連事務所の33%の稼働を許可されたものの、再び工場内でクラスターが発生した模様で、インドのダイヤ業者は対応に苦慮しているとのこと
     

    Indian trade bodies have recommended continued limits on rough-diamond imports in July. The Gem & Jewellery Export Promotion Council (GJEPC) and four other organizations have called for the industry to avoid shipping rough into the country between July 10 and 31.

     

    インドのダイヤモンド業界団体は、7月も引き続きダイヤ原石の輸入制限を継続するよう各企業に求めており、また、宝石宝飾品輸出促進協議会と4つの団体は、7月末までの間、国内にダイヤ原石の出荷をしないよう勧告した、ということで、Cut & Polishしたくとも原石がない、、またこれで更にダイヤ研磨の停滞が余儀なくされそうですね

    “It is difficult to say when the Indian diamond industry will be fully operational,” said GJEPC chairman Colin Shah. “The industry [has] resumed manufacturing activities in a limited way, while maintaining all the stringent safety norms. But these are unprecedented times.”

    『インドのダイヤモンド産業がいつ本格的な稼働に入れるのかを言うことは難しい、、何故なら全く前例のないことだからだ』と、GJEPC会長のコリン・シャー会長は語っている〜

     

    インドと中国の国境紛争もインドのダイヤモンド業界にとっては頭痛の種になっているようですね。

     

    Adding to the troubles, a diplomatic rift with Beijing has led to unsold memo goods being held up at Indian customs on their return from Hong Kong and China, traders told Rapaport News. The Indian government has reportedly told customs officials to check all imports from China following a June 15 military clash in a disputed Himalayan border region that killed 20 Indian soldiers and caused an unknown number of Chinese casualties.

     

    中国との紛争で20人のインド兵士が殺害され、また多くの中国人兵士も犠牲になり、インドと中国との溝は深まる一方。インドのダイヤ業者が香港の業者に委託した商品の戻りがインドの税関で足止めされているというようなことが起こっているのだとか

    Companies might need to route goods via other locations such as Dubai at extra cost to avoid the bottleneck, an executive at a diamond manufacturer explained.
     

    インド当局は、とにかく香港を含めた中国からの商品の通関業務を全てストップさせているということで、このような事態が続くようであれば、Dubaiなど他の都市を経由して商品のやりとりをしないといけなくなるのでは

     

     

    さて、高級品、特に宝石類にとっては誠に困難な時代。アメリカのとある機関の調査では、コロナ戦後において消費者が一番控えるべき贅沢品であると考えられていることが判明したのだとか。

    アメリカにおいても、『新しい生活様式』なんていうことが言われているのかどうか知りませんけども、もしそのような言葉はなくとも、そのような消費者の思考に対応、適合して行くため、一般的な宝石商はどのようにすべきなんでありましょうね。アメリカにおいても、パンデミックによって地域の宝石屋は大きな影響を受けました。

     

    The days of simply showing up, unlocking the door and turning the store sign to “We’re Open” have passed.

     

    新しい日が巡り来るたびに、ドアを開けて、看板を『営業中』とするだけで店が栄えた時代は過ぎ去ったと痛感いたしますね。多くの街で人の往来が止まってしまい、予約のみで来店を受け付ける店もありましたが、基本的に再開されていない店が多いのが実情であるアメリカ。ワシントンDCの宝石屋も地区市長の通常営業の許可が下りず、未だにオンラインビジネスのみの販売となっているのだとか。今や宝石屋の不満は政治家へと向かっているようですね。


    “I mean, grocery stores and liquor stores are open, and they can have as many people as they want, and nobody says close liquor stores,” he notes. “Why was it fair that Costco and Walmart were allowed to open and sell anything they wanted, including jewelry and clothing, but jewelry and clothing stores had to be closed? Walmart and Costco were allowed to sell as much jewelry as they wanted and you couldn’t? How is that fair?”

     

    コストコやウオルマートが店をオープンして、食品や酒類の他、衣類やジュエリーまで、何でも販売しているというのに、我々宝石屋や衣料店がどうして店を閉めていないといけないのか? それが公平と言えるのか? ― これはちょっと酷い現実ですね、知らなかったなぁ〜


    一方で、このような店主の声も・・・

    “Every week that went by, the phone rang more and more, and more emails and texts came in, so it became nearly impossible for me to manage,” says owner George Fritz. “I had quite a few regular customers that were having a special occasion and would just call and ask me, ‘What do you have in stock, can you send me a picture?’ Some of those were major purchases. I mean, birthdays, anniversaries, those things still happen whether you’re in lockdown or not.”

     

    『毎週、電話がどんどん鳴り、電子メールが届き、管理するのが困難になった』、『常連客に恵まれて、彼らの特別な日に、どんな在庫があるのか、写真を送ってくれないか、などの問い合わせが続々と来て、いくつかの良い商いが出来た。ロックダウン状態であってもこのようなことは可能だ』

    更に・・・・

    “The first day, I felt quite like a McDonald’s drive-thru,” Fritz laughs. “It was very busy, and people were happy.

     

    ロックダウン解除の後の最初の日、店はマクドナルドのドライブスルーのような様相となった・・・マジか?!


    “We’re steady — I wouldn’t say busy, but there’s always at least one customer in the store, and it’s increasing every day. And while I’m selling all over the board, I’ve made several sales over $50,000.”

     

    店は忙しいとは言えないけども、着実です。店内には常に少なくとも一人の客がいるし、来店数は毎日のように増加している。5万ドルを超えるような販売も! 

    ワオ!!

     

    アメリカ人と日本人の性格の違いを感じますね。

    日本の場合、ロックダウンはないけども、自粛というのがまた強烈でね、海外のロックダウンよりも“強力”に市場に影響したように感じますね。それに『自粛明け』と言っても、自粛中とはあまり変わらない様子で、アメリカの『明け』のように一挙に大挙しての人出というのは皆無でした。そして、日本はそれがまだ続いている感じ、なかなか元に戻りそうにないという気がします。そりゃまあ、UKI氏だって、『どうしようもない』とは感じておりません、そこそこ商いをさせていただいており、こんな折りにも関わらずほぼ通常という気も。そこにはどんな場面が展開されているのかと申しますと、もうとにかく濃淡がハッキリとしておりますね、、

    カラーダイヤに対して積極的な人がいて、一方で全く消極的と言いましょうか、以前の反応とは違ってまるで無関心な人がいるという。ある面、それは自然なこと、今のこの現状が悪いとかとは全く思いません。これが続いてもまあ普通なんだろうと思います。

     

    さて、最後にこんなひと言が・・・・

    As long as men continue loving women, and women continue loving jewelry, we’ll be just fine.

     

    男が女を愛し続け、女が宝石を愛し続ける限り・・・We will be Fine

     

    同感ですなぁ、御同輩!

     

     

     

     

    | ukitama | - | 15:53 | comments(0) | - | - | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE