Uki Dialy

「カラーダイヤモンド専門店 コズミック」店主によるカラーダイヤモンドブログ
<< 風にもまれゆく楡 | main | 超逸品!! >>
しっかり営業してます!
0

         さくら餅 うち重りて ふくよかに

             ― 日野草城(19011956

     

    和菓子っていうのは京都生まれが多いそうですね。けれど、桜餅は江戸生まれなんだとか。享保二年(1717年)、餅屋の主人が、墨田川沿いの桜の葉を塩漬けにして、それを餅に巻いて、向島長命寺の門前で売り出したのですな。それが大ヒットして現在に至る〜ということなんですが、面白いことに、今では、江戸風(関東風)と、京風(関西風)、大きくふたつに分かれているのだそうで〜女性の方は良くご存じのことと思います、、、薄く焼いたクレープ状の生地で餡子を包んでいるものが関東風、もち米のつぶつぶで餡子を包んでいるのが関西風〜・・・

    2週間ほど前、テレビでやってましたが、そのボーダーがどのへんなんだーーーと、関西のあるテレビ局が調べに出ましたところ、浜松の東あたりでしたね、でも、静岡県の和菓子屋は、関東風と関西風、両方を販売していると言うところが多かったですな。しかし、何か変な感じもしますね〜江戸の餅屋がオリジナルで作った桜餅なのに、江戸の桜餅はクレープなの??

    ますます謎が深まる??!

     

    大阪の桜も完全に終わってしまいまして、葉桜を待つばかり、

    今の桜の木って言うのは、寂寥感とも言えず、ホント無残で、かわいそうという感じ、早く萌え萌えの季節がやってきてほしいものですね。

     

    さてまあ、桜のあとの“空白期間”、そしてコロナ禍、

    心が沈みがちなのは致し方ないですね。

    そして、ジュエリー関連のお店も一時休業を余儀なくされているところが多いようですね。

     

    しかし、

     

    こんな折りでも、

    当店はしっかりと通常通りに営業しております。

    どうか皆様、

    ご遠慮なく、お問い合わせくださいますようお願いいたします。

    ウッキーは、もう2か月近くも、電車にもバスにも乗らず、夜遊びもせず、

    余暇はひたすらに読書とジョギング、

    “超健康的”な毎日を送っております。

    ウッキーには、コロナの死滅したウイルスさえも近づくことはありますまい。

    どうかご安心ください。

     

     

    ・・・というところで、

    今日もまた下らぬお話を・・

     

    ますます商品調達が難しくなっている現状ながら、

    UKI氏は一生懸命に“より良い商品を安く”仕入れようと努力している姿をお見せしようかと、、、

    比喩です、もちろん、文章だけ〜・・・

    タフな外国人とのやり取りを少し、、この数日内のメールです。

     

    先方から、

    『Thanks for your price increase , however I would like to make a few comments :
    (指値を)上げてくれてありがとう。しかし(まだ不十分なので)、ちょっと言いたいことがある。


    The fancy intense blue green is cheap and I am happy to sell cheap to you since you are working hard and paying always cash.

    このFancy Intense Blue Greenは安い! キミは(UKI氏)は働き者だし、(売買が成立すれば)すぐに入金してくれるから、キミに安く売れることは私にとっても嬉しいことなのだ。

     

    So I can make it $------- for that.
    Nobody saw it before .

    だから、$・・・・で!

    誰も(同様の商品を、こんな安い価格では)見たことがない!』

     

    Fancy Intense Blue Greenを買った時のやりとりの一部です。

    ウッキーが、かなりきついめのOfferと辛口のコメントをしまして、それに対して上記のようなメールが来まして、これで簡単に先方の言うことを聞きますと、あとあとまた尾を引きますから、相手の言ってることはまあほとんど無視と言いましょうか、そんな難しい英語は分からん〜みたいな感じで受け流しまして、また少し価格を上げて再Offerした訳ですが、

    それに対して言って来たメールが以下のもの〜

    『To spend 1 month in India and to Go and buy directly in the factory is more dangerous or as dangerous than Corona virus.

    インドの(ダイヤモンドディーラーではなく、ダイヤを研磨している)工場に直接に買い付けにいって 1か月を過ごすことは、コロナウィルスよりももっと危険なことだ。


    Still so many cases of Malaria in India and you can easily die from it ,   and so many people who went to India have stomach pain all their life .

    まだマラリアに感染して命を落とす人も多いし、インドに滞在中ずっと胃腸の具合の悪い者も少なくはない。
    So please consider .
    よく考えてほしい!』

     

    この前にもお話しましたが、

    現在の日本のダイヤモンド輸入屋は、もうほとんどがインドの業者に頼り切り、インド人なしには商売が成り立たないというようなことになっております。

    しかし、

    インド政府が全国民に外出を禁じてしまいまして、ダイヤの商いやCut & Polishは完全にストップしております。ニュースでご覧になった方も多いでしょうが、インドの警官は怖いね〜パトロールしていて、外出している者を見かけると、持っている細いステッキのようなもので叩いたりしている。時には罰として腕立て伏せやスクワットをさせたりね〜、、映像で見て、マジかよ!?と笑えてきた人も多かったのではないかと思いますね、日本では有り得ないことです、そこまでするか〜ってね。

     

    いずれにしましても、

    これまでインド行ってGreenやBlueを買ってきたというのに、まるで入らなくなって、どうしようと、それでも日本で売ってゼニにしないといけない、ということでのUKI氏とのNego、上記のようにホント色んなことを言ってくる。なんでマラリアが出てくるんだ? 胃腸の調子が悪い?! そんなことどうでもええやろ、ってね。彼はちょっと喋りすぎと言いますか、不要なことを言いすぎですな。上記のようなことを言われて、『そうか、それなら』と簡単に買ってしまうのはマイナー・リーグ、二軍選手です。全くね、UKI氏に対して、上記のようなことをグダグダと並べるのは失礼ですし、『ホンマ頑張るね〜』と笑えてくるだけ。


    ・・・ということで??

    このNegoは、最後には少しだけ譲歩したものの、

    かなりUKI氏が望んだ価格に近いところでめでたくMazal(契約成立)となったのでした。

     

    ところで〜

    まだ少し続きがある・・・

    このところUKI氏があまり扱ってないYellow系を買えと迫ってくるのですーー

     

    『To come back to yellows even now A co. bought yellows because shortage of goods.

    また黄色の話に戻るが、品薄の折り、A社(大阪のとある大手)でさえも最近はYellowを買っている。』

     

    以前から何度も何度もしつこく言ってきているけど、ウッキーもYellowは全くやらないことはなくて、今年に入ってからも何個も売ってますけども、上記のようなことで、(誰もが大量に扱い出したということで)全く興味が失せてしまいました、逆にやらない方が賢明、、価格競争に巻き込まれるだけ。いえ、価格競争したって良いのです、勝てたらね。しかし、物量がものを言うのでしたら、大手に勝てるわけがない、また、在庫して残ったらどうするの!という大きな不安がある。PinkやBlueやGreenのように希少品なら良いですよ。市場に大量に存在する商品を在庫してどんな意味があるのかってね。大量にあるということでもう既に“宝石”とは言えなくなっているのです。

     

    UKI氏は、難しくとも、高くとも、Pinkを始めとする美しいカラーダイヤ、

    特にBlueとGreenに力を注いで行きたいと思っておりますよ。

    ご声援よろしく!

     

     

     

     

     

    | ukitama | - | 16:39 | comments(0) | - | - | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE